子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 500 言い聞かせることって難しい・・・」
昨日は休日で、わたしの住む地域は観光客がいっぱいでした。

我が家のあーちゃんくらいの子どもを連れた親子連れも

多くみられ、つい目がそちらに・・・

女の子はおとなしいからか、ママやパパに手をひかれて

楽しそうにチョコチョコ歩いている光景がみられました。


一方、男の子は元気いっぱいで走り回って、パパに

「そっちへ行ったらダメ」とか、

「さわったらダメ、ほーら、ダメだって言ってるでしょ!」と

ママに注意される姿がみられました。

もちろん、手をつないでちゃーんと歩いている男の子もいました。


でも、子どもってなかなかお利口に歩いてはくれないことが

多くて・・・・・



先日、あーちゃんを連れてデパートに行ったのですが

あーちゃんは広いデパートが嬉しくてアチコチへ行きたがり

暴走しそうになる!


「今は○○を買うから、待っててね」と話しても

理解せず・・・・。

なので、どうしても抱っこをして動きを阻止してしまうのが

今までのパターンでした。


が、いつまでもデパート内で抱っこをするってわけにもいかない。

買い物に来たことを理解させることも必要だと思うのです。

長い時間買い物に付き合わせることはできませんが

一つや二つくらい買い物をできるようになって欲しい。


そのためにはあーちゃんのしたいことも尊重しないと

こちらの言うことも聞いてくれませんからね。


あーちゃんの思いを受け止めつつ、大人の思いも理解できるように

わかりやすい言葉で話し、一緒に買い物が出来た時には

おおいに褒めていきたいと思います。


動きを制止するために抱っこをするのではなく、

思いを受け止めるためにしっかり目を合わせて

思いに寄り添う姿勢を大人が身につけていきたいと思っています。


が、実際にはとても難しいことなので、とにかく

大人もあーちゃんも修行の積み重ねですね


いつもお読み頂き有難うございます。

ポチッと押していただけると励みになりますので,・・・・
応援よろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ











テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/518-17ebefdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。