子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子育て日記「052 子どもの発達はそれぞれ違う!でも元プロもあせってます」
ここのところ、働くママや家で子育てに頑張っているママを

応援したり、相談にのったりしていたわたし

うーーーん、元保育士として少しは・・・・なーんて思って

ふと我が孫をみると、まだうつ伏せから腹ばいになれるだけ

いえいえ、子どもの発達というものは一人ひとり違っていて

個人差があるので心配しなくていいですよ!


と保育士時代にはそう言っていたわたしですが・・・・。

でも、いつまでたっても飛行機状態で「アン、アン」と助けを求める

あーちゃんを見ると、やっぱりあせる気持ちも・・・・・。
娘も「母さん、いつになったら、自分でまた仰向けになれる?」と言う


確かに、息子も体の大きさはあーちゃんと同じくらいで重かったけど

もう7ヶ月には、這い這いもしそうな雰囲気だった。

そもそも寝返りができるようになったら、コロンコロンとひっくり返り

あっという間に移動していたぞ

そんな飛行機状態から脱しきれなくて心配なんかしたことがない!

そうなると赤ちゃんの成長について調べたり、雑誌を読んだりと落ち着かないわたし。

いやはや、元プロも我が孫となるとどーんと見守っているなんて余裕はなし


ゆったり本読みをそこそこに、遊びのスペースを和室に切り換えて

せいぜい、腹ばいで足をバタバタさせて頑張ってもらいましょう

和室は足に力を入れやすいし、転がっても痛くない。

おまけに階下にも音の影響は少ない! 

頑張ろう!あーちゃん

わたしのブログに興味をもたれた方、ポチッと応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/55-a6ec69ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。