子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 066 保育士は見た!賢い子その一・・・0歳児」
昨日のブログを見たママから、「賢い子ってどんな子?具体的に教えてよ

と言われました。たしかにぃ

ということで、しばらくこの元保育士が見た「賢い子」について書いて見ます。

その前に・・・。

わたしが言う賢い子とは「勉強が出来ていい大学へ入る」というのとは

ちょっと違いますので・・・・・。何と言うか・・・・。

いつもメールをする親友が言ってましたが、「学歴じゃなくて学力がある子=賢い子

まさしく、その学力のある子が今後、生き残っていくのでは!(大袈裟?)と思っています。

では、きょうはわたしが見た 賢い子0歳児編

0歳児は這い這いが出来るように目覚しく行動的になります。

ゴミ箱に手を入れたり、ままごとのおもちゃを舐めてみたりと

探索活動が活発になる(と保育士は言います)のが特徴です。

そのは、他の子が歩き回る中で、じっと絵本を見ていました。じっくりと1ページずつ

きっとお家でもママが読んであげていると思われました。

そこで、「○ちゃん、読んであげようか?」と声をかけると

すぐに本を手にしてわたしの膝の上に座って、じっと読むのを聞いていました。

読んだあと「お片づけね!」と本を渡すとトコトコ歩いていき、棚の前でこちらを見ました。

「??」ここでいいのかということをわたしに確認をしているのです。

「そこでいいよ。お片づけ上手」と褒めるとニッコリして、

次はままごとコーナーで遊び始めました。

今度は、ままごとの食べものを入れたり出したり、繰り返し楽しんでいました。


つまり、自分のしたいことがはっきりしていて、落ちついて遊べる

そして、大人のことばがけを理解し反応できる。

0歳児から、片付けるという生活習慣を身につけている、ということなのです。

この子はしゃべり始めるとさらに賢いなーーということを感じました

ランキングに参加しています。応援して頂けると励みになります。よろしくお願いします!

☆コメントもお待ちしています! にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/72-59acf036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。