子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 069 保育士は見た!賢い子 その三・・・2歳児」
また1週間が始まりましたね孫のあーちゃんは今日も元気!

そうそう、あんなに心配した発達もなんとか、

うつ伏せから仰向けになれるようにホッ                  
      関連記事  子どもの発達は一人ひとり違う

さて、きょうは「賢い子 2歳児編

このは前に書いた関連記事子育て日記 065にでてきた子です。

この子はいろいろなことに興味があるものの飛びついて、

友達を押しのけてまで見たり、触れたりするということがなく、

いつもにこにこと>温和なタイプのお子さんでした。


ある日のこと、散歩にいってつかまえてきたカタツムリを

熱心に見ていた子ども達。もちろん、

ケースに顔をくっつけるようにしてみていました。

わたしも、一緒にみながら

「みんなは給食食べたけど、カタツムリさんはまだだね」と

話しをし、カタツムリがどんな餌を食べるか

図鑑を持ってきて話してあげました。


その時に「ニンジンを食べたら、オレンジのウンチが出るかも・・・」

と言う話しをしたことを覚えていて、次の日

「先生。僕、ニンジン持ってきたよー!!」と意気揚々と

部屋に入ってきた  さっそく、ニンジンをあげて

「いっぱい食べてね。ウンチも見せてねーー」と言って・・・

保育士の話を興味を持って聞き、心に残ったことを

家に帰って話し、さっそく調べてみようとする

              探究心
がすばらしい

そして、子どもの話しを受け止め

「じゃあ、ニンジンを用意しましょう」と

応じてあげる家族がすばらしい

賢い子はこうした小さなことの積み重ねで

素直にのびやかに育っていくように思います!



ランキングに参加しています。応援して頂けると励みになります。
よろしくお願いします!

☆コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/76-7cacad09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。