子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子育て日記 006 「子守唄大好き!」
きょうも暖かな1日でした。お散歩日和で近くの図書館まで行ってきました。

帰って沐浴をしてから、孫のあーちゃんはお昼寝をしたのですが、

最近は抱っこをしなくても眠れるようになってきました。

お昼寝の時にいつも同じようなパターンをとることで

お布団で眠れるようになってきたのです。

乳児でもいつも同じパターンの中で生活をすることによって

次第に「生活の流れを理解できるようになる」ということです。

5ヶ月になって9キロ近いので、抱っこで寝かせると腰が痛くなったくることも・・・・・・。

ではちょっとそのパターンについてお話しましょう。

まず、部屋の電気を消してお布団に一緒に寝ます。

そして、子守唄を歌ってあげるのです。歌にあわせて軽く背中かお尻を

トントンしてあげると、段々眠くなってきてスーッと眠りにつきます。

グッスリ眠ったのを確認してから、そっと布団からでます。(これでしばらくは家事ができます)


どんな子守唄でもいいと思います。

子守唄については、この前教育テレビでも話題に取り上げられていましたね。

わたしは「♪ねんねこしゃっしゃりまーせ」とか「♪ねーんねんころーりよ」などを

歌ってます。孫のあーちゃんはその歌に合わせるように「ムームー」と小さい声をだして

ハモッてくれます。手をつないであげるとさらに安心するようです。

ようは安心して眠れる静かな環境を作るということでしょうね。

モチロン、いつも布団で眠ってくれるとは限りません。

抱っこもでもおんぶでもいいと思います。

でも一つのパターンとして子守唄はお勧めです。

ランキングの応援ポチッとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ



テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/9-7cc38d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。