子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 091 賢い子に育てたい!興味はどこまで大切にするか・・・」
さーいよいよ今日から本格的に登園させたママ達

うまくお子さんと離れられたかな

心配しながら家事をしたり、仕事をしたりして

いらっしゃるのでしょうね。わたしもそうだったなぁ・・・・

空が青くて花も咲いているのに、なんか悲しくて・・・

でも、新しい出会いを喜び、未来に期待して(ちょっと大袈裟か)

頑張っていきましょう 連休もあるし


さて、しばらくご無沙汰した「賢い子を育てる」シリーズの続きを

子どもの興味を大切にということを書いてきましたが、
      関連記事 「子育て日記084」

ではいったいどこまで大切にすればいいのでしょうか?


これはわたしにとって、結構難しい問題でした。

というのも、お金や手間がかかることが多い!!からです。

それに・・・・
たとえば、「今、○○したい」と子どもが言い出し

それが、子どもの興味や意欲を大切にするとわかっていても

事情が許さないということがありますよね。


例をあげるなら・・・・・

我が家の息子が「平城京を見てみたい」と行った時、

その時はたまたま、「明日は休日だし、天気もいいよさそうだし、
             どこへ行こうか?」

と家族で話しながら、ご飯を食べていた時だったけれど

言い出した日が月曜日で冬だったとしたら、

それは出来ないわけで・・・・。

もちろん、子どもの興味は大切ですが、

出来ないことは「出来ない」と言うことも大切
だと思います。

親としての考えをはっきり伝えればいいと思います。

理由をわかりやすく「今年はお兄ちゃんが受験だから、いけない」
            「今月は大きな出費があったから買えない」
            「妹が風邪を引いたから、いけない」

そして、その後です!
            「受験が終わったら、みんなで行こうか」
            「夏のボーナスが入ったら、考えましょう」
            「風邪がスッキリ治ったら、行きましょう」

子どもが納得できるように
   話してきかせることが大切
だと思います。



また、親が判断して駄目だと思った時、その時は・・・・

長くなったので、また明日に!


いつも応援して頂き有難うございます。嬉しいです。

これからもポチッっと!お願いします!

☆コメントもお待ちしています!お気軽に!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/99-c70582b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。